前の画面に戻る

M2.3 イモネジ 先端形状別の全長
呼び径(ピッチ):M2.3(0.4)
無料サンプルはこちらをクリック
呼び径 M2.3 の六角穴付き止めねじは、ありません。
M1.7 寸法表はここをクリック
M2 寸法表はここをクリック
M2.3 寸法表です
M2.5 寸法表はここをクリック
M3 寸法表はここをクリック
材 質  快削鋼(ASK2600S)  亜鉛メッキ付き(黒色/白色) ステンレス(ASK3000FL)
先端形状  平先
鉄製の平先イモネジ
とがり先
鉄製のとがり先イモネジ
丸先
鉄製の丸先イモネジ
平先
ステンレス製の平先イモネジ
とがり先
ステンレス製のとがり先イモネジ
呼び径 全長(mm)
M2.3 1
1.1
1.2
1.3
1.4 M2.3x1.4
1.5 M2.3x1.5
1.6 M2.3x1.6 M2.3x1.6 M2.3x1.6
1.7 M2.3x1.7 M2.3x1.7 M2.3x1.7
1.8 M2.3x1.8 M2.3x1.8 M2.3x1.8
2 M2.3x2 M2.3x2 M2.3x2
2.5 M2.3x2.5 M2.3x2.5 M2.3x2.5
3 M2.3x3 M2.3x3 M2.3x3
4 M2.3x4 M2.3x4 M2.3x4
5 M2.3x5 M2.3x5 M2.3x5
6 M2.3x6 M2.3x6 M2.3x6

  • 表内の M〇x〇 部をクリックすると、そのイモネジの詳細図が表示されます。
    全長の公差は詳細図でご確認ください。
  • 各々の 全長 部をクリックすると、その全長の一覧表が表示されます。
  • 各々の 先端形状 部をクリックすると、その先端形状の一覧表が表示されます。
  • M2.3の六角穴付きホーローセットは、規格が有りません。

すりわり付きイモネジの回転駆動は、マイナスドライバーで行います。

弊社ではバイトによるチェーシング加工でねじを切削していますので、ねじ軸に対する平先部の同軸度の精度は0.01mm以内です。

一般的なカム式自動旋盤を使った切削加工でネジ部を加工するのは、切削ダイスで行います。
切削ダイスで加工すると、ねじ軸に対する平先部の同軸度の精度はバラツキが大きくなります。

快削鋼は錆びやすいので、標準在庫品は亜鉛メッキ(三価)の黒色と白色を用意しています。 特注品として他のメッキ(電気ニッケルメッキ、無電解ニッケルメッキ等)も可能です。

M2.3は六角穴付き止めねじに有りません。